AB3Cの信頼感を高める調査分析AB3C基礎講座・AB3Cコース③

「お客様が求めているのはこんなことだろう。競合よりは自社の方が機能が良いだろう。」
重要な要素をイメージや過去の情報で定義していませんか。AB3Cは事業戦略を整理したり、見直したりするためのものです。会社にとって重大な決断につながるわけですから、みんなが納得するだけのしっかりとした根拠が必要です。そのために必要なのが調査分析です。

お客様が求める価値のバリエーションを知るユーザーモデル分析。お客様が購入時の比較条件を整理する戦略キャンバス。市場はどのようなセグメントに分けることができるのか、各市場の規模、競合の状況、自社の強みの掘り下げ、競合との商品、価格、店舗、ウェブサイトの比較、そしてアドバンテージはどの程度の価値があるのか。昨今のデザイン思考の考え方でもある、より直感的で、ローコストで実践できる各種の手法の概要をご紹介します。

競合比較表の例
競合比較表の例

講座の流れ

宿題
(事前課題)
セミナー2週間前までに
宿題(事前課題)をお知らせします
約2週間
セミナー
発表会
約2週間後に、セミナー&発表会を実施します

セミナー予定日のおよそ2週間前に簡単な宿題をご連絡いたします。
セミナー前に取り組んでいただき、セミナー当日にご持参下さい。
(受講前の準備のようなものなので、ご負担のない内容をご用意いたします。)

セミナー当日は、座学を約2時間、発表・アドバイスを約1時間で予定しています。

講師

一般社団法人ウェブコンサルタント協会 代表理事
権 成俊(予定)

受講費用

会員参加費:1万円

※費用は全て税別です。

開催場所と時間

セミナー・発表会

開催場所未定
開催時間3時間(課題発表込み)